Blog

世界遺産、神様の地・熊野にある蔵元「中野商店」の蔵見学へ

大阪フランスフェアではたくさんのご来店、ありがとうございました。
大阪へ入る前に、次回の伊勢丹で販売させて頂くお酢の蔵元、三重県熊野にある中野商店さんへ蔵見学へ行ってまいりました。

こちらは、昔ながらの巨大な木桶を使った「静置発酵法(せいちはっこうほう)」にこだわり、
江戸時代からお酢造りをされている蔵元です。
静置発酵とは、機械を用いて大量生産をおこなう速醸法(6時間ほどで作る)のお酢と違い、
昔ながらの木桶で、まずお酒(どぶろく)作りを行い、
120日以上かけて自然の力で発酵し、熟成したお酢のことです。
この静置発酵でお酢を作っているところはなんと2%のみ。
さらに昔ながらの「木桶」を使って醸造しているところは1%以下だそう。
昔ながらの木桶には発酵に欠かせない「神の菌」=みふね菌、が住み着いています。
そして、蔵の中にもお酢の蔵付き菌があり、この2つの菌が中野酢の味の原点だそうです。

お酢は生き物なので、必ず呼吸をします。
生きているお酢達の大切な息吹を感じ、
呼吸を考え、育ちやすい環境作りに努められています。
冬は、菌の発酵状態を見て、木桶に筵(むしろ)を巻いて温めるそうです。
お酢のことを熱く語る蔵の息子、中野さん。

そして、こちらは生酢。

まろやかな酸味で美味しい。
ツンとした香りもなく、本物のお酢は違う!と実感。
こだわりの国産玄米を100%使用し、麹付けから酒醪まで一貫して手造り。
この醸造工程によって、やわらかで鼻にツンとこない落ち着いた香りと
まろやかなコクのあるお酢本来の味わいが醸し出されています。
そして、こちらが発酵菌。

ゆっくり発酵、じっくり熟成、古式静置発酵による100%天然のお酢は
芳醇でまろやかな旨みがあり、本当に美味しいです。
お酢も人間と同じで、じっくりのびのび呼吸しながら育ったお酢は、
角がなくまろやかになるそうです。
今回、蔵を拝見し、造り手の想いに触れることができ、大変勉強になりました。

この中野酢さんの「寿酢」をオリジナルにアレンジした「神酢 しろ」は22日~28日で伊勢丹地下一階プラドエピスリーにて販売致します。お楽しみに。

2017-03-20 | Posted in BlogNo Comments » 

 

「ラペ」松本シェフによるお料理教室イベント

昨日今日と「ラペ」松本シェフによるお料理教室イベントでした。
松本シェフのご実家が昔おでん屋さんだったことから、今年の1月の4日間だけ「おでん屋平ちゃん」として営業されていたのですが大好評ということで、今回のレッスンはなんとおでんを教えて頂きました。
でももちろん普通のよくあるおでんとは別格の、丁寧に仕込むおでん。
お出汁の取り方からじっくり教えて頂きました。

特に今日なんて寒さかったので、あったまって染みわたるそのおいしさに、主婦の皆様ノックアウト。
しかもおでんだけでなく、すぐ作れそうな前菜も教えて頂けました。
共通の友達でつながっていた方がついに初めまして、からの初めましてとは思えないほど盛り上がる、という出会いも多い、お料理レッスンイベント。
というわけで、次回6月28日&29日はだいぶ先だというのに、既に3部合計63席が満席超えです。キャンセル待ちを承ります。
みなさん、ぜひ復習がんばっておいしいおでんをマスターしてくださいね。
お料理の詳細はこちら

ズワイガニと土佐酢ジュレ。
t16442991_1136272249803544_497118442_o

カニみそのババロワと早摘みオリーブオイル

たまご。半熟でいくらも☆

大根
t16466119_1136273866470049_1380241598_o

メークイン バター
t16466309_1136274079803361_2068481527_o

練りものとこんにゃく。練り物は全て一つずつ作り方を教えて頂きました。
t16492320_1136274226470013_1866826752_o

牛すじ ワインはロワールの赤。キュベアメジスト。
t16466274_1136274869803282_858152974_o

簡単鴨そぼろとフォアグラの炊き込みご飯
t16442947_1136275233136579_321279469_o

途中からお出汁を投入
t16466690_1136275379803231_1443900276_o

デザートは、レンズマメと酒粕アイスクリームの最中
t16466797_1136275583136544_884251872_o

 

「サロン385」 こけら落とし

北鎌倉の大人気お料理教室「ボアメーザ」主宰の若林三弥子先生が、今年から主催されていく月1回の会「サロン385(みやこ)」。

記念すべき第一回、ディナーの部に参加させて頂きました。

会場は中目黒の「クラフタル」。

昨年ミシュランで星を獲得し、そのほかゴーエミヨなどでも評価されている大土橋真也シェフが腕を振るわれているフレンチです。

三弥子先生はこの日もたっぷりの愛情と素敵なお話しを聞かせてくださいました。

そして自然に飽きさせない演出も素晴らしい。 楽しくておいしい時間が流れました。




ワインはペアリングコース。

弊社のロワールの白ワイン、シュナンブラン90%にシャルドネが10%というもの。

こちらは金目鯛のお料理にマリアージュしてくださいました。

みなさんにおいしいと好評で、ケースで送って頂きたいとオーダーも頂戴しました。
20170124-19
20170124-12

 

ミレユンヌの早摘みオリーブオイルも大土橋シェフお気に入りで、この日もお使い頂き嬉しい限り。

 

大土橋シェフとは5月にお料理教室イベント開催したいと思っています。

お料理はこちら。

 

12月7日(水)〜20日(火) 銀座三越イベントスペースにて出店致します。

12月7日(水)~20日(火) 銀座三越の地下2階にて、ミレユンヌ・ユイルが出店致します。


日時:12月7日(水)~20日(火)
会場:銀座三越の地下2階(イベントスペース)
時間:10:30〜20:00


15399057_1080591168704986_53771030_o前半の7日~13日は、大人気パン店「Zopf」のパン。
そして後半の14日~20日は、洋菓子研究の第一人者・「フレッシュクリーム」主宰・加藤千恵先生のマフィンとのコラボになります。

Zopfの伊原シェフそして千恵先生が、ミレユンヌのアイテムを使用してこの時限りのおいしいパンとマフィンを製作してくださいました。
Zopfオリジナルのパンのほか、フレッシュクリームさんのブランドの紅茶やジャムを練りこんだマフィンもございます。
もちろんその他、ミレユンヌの既存の商品も販売しております。ほぼ全ての商品のご試食をして頂けます。
(カラマタペースト、アルガンオイル、大きなイワシのオリーブオイル漬け(グランドレゼルヴ)、ソルトを除く)
この機会にぜひ最上質のお味をご体験ください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

※9月より登場しました「赤パプリカとエスペレット唐辛子のビネガー」、そして10月に登場した「燻製した牡蠣のオリーブオイル漬け」は、今回の出店にも間に合わず販売がございません。

2016-12-06 | Posted in Event & News, イベント情報No Comments » 

 

田口テリさんのお料理ご紹介

ナチュラルフードコーティネーター、ダイエットアドバイザー、肥満予防健康管理士/PSB公認ダイエット講師、フードDr.Jr等、数々の資格をお持ちの田口テリさんのお料理を頂く機会がありました。
メニューはこちら。
ミレユンヌの早摘みオリーブオイルもたくさんお使い頂いていました。
29161129-01

ヘルシーでとってもおいしい。 最強です。

テリさん、ありがとうございました。
クックパッドの他、ブログやインスタにも日々たくさんレシピを投稿されているので、ご興味のある方はぜひ「teriちゃん」で検索してみてください。

 

「CRAFTALE(クラフタル)」@中目黒

15224644_1070027589761344_1784139530_o
ロブションやアニスなどにいらした大土橋真也シェフによるオープンして1年強のモダンフレンチ。

ゼブラウッド ホタテ クルミ ゼブラウッドの板に見立てたホタテ貝のチップス 、ホタテ貝のタルタル、クルミのオイルとパウダー、レッドオキザリス

image-01

カニのビスク、ズワイガニ、蒸しあん肝、ロケットミックス、ボリジ花

image-02

石川県産 鰤、黒大根はちみつヴィネーガーマリネ、大根と柚子の雪、貝割れ大根 パンペアリング 甘酒の蒸しパン、むくろじ大根

image-03

フランス産鳩のロースト、ブーダンノワールのガナッシュ、紫芋、トレビス、山梨県産山葡萄のソース パンペアリング 鳩もも肉のアメリカンドッグ、カシスマスタード

image-04

オマールエビのテルミドール、キャベツのデクリネゾン、ハーブソース、グリーンマスタード、ケールオイル パンペアリング シュークリーム、オマールクリームバニラ風味

image-05

子羊のローストそばの香り、そば粉のニョッキと百合根、ラクレットソース、トリュフソース、焦がしネギ、藁に見立てたネギチップ、トリュフ パンペアリング ガレット、きのこ、菊芋

image-06

ジントニック ライムとミントの氷、グレープフルーツ、ジン風味のタピオカ ゼリー グラニテ、トニックウォーターに見立てたグレープフルーツの炭酸の泡

image-07

モンブラン ティラミス チョコレートクランブル、エスプレッソを染み込ませたシフォンケーキ、コーヒーアイス、白スグリ、マロングラッセ、マスカルポーネムース、クリムース、メレンゲ

image-08

目黒川沿いの2階にあるお店なので、窓から見える風景も魅力的。 そして内装もとても素敵です。 素晴らしいお料理を生み出される大土橋シェフ、お料理教室やりましょうと言うお話になったので、お楽しみに。

2016-11-27 | Posted in おいしいお店No Comments » 

 

北鎌倉のパワースポット「ボアメーザ」主宰、若林三弥子先生のレッスン クリスマス編

北鎌倉のパワースポット「ボアメーザ」主宰、若林三弥子先生のレッスンへ。
今回はクリスマスレッスン。
パープルとパールがテーマのテーブルやクリスマスツリーやリースに囲まれて、おいしいお料理の数々。
ミレユンヌのアイテムもたくさん使われました。

前菜は4品

紫芋のスープ

ドライエディブルフラワーソルト シェーブルショー  パンドカンパーニュ

ラムのアシェパルマンティエ コンテのクル―ド

燻製牡蠣のコンフィ 大根おろしと赤パプリカとエスペレット唐辛子のビネガー

image-01

ラムのアシェパルマンティエ コンテのクル―ドには、ミレユンヌのドライトマトクリームが使われています。 ラムが苦手な人でもバケツで食べたいと思うのでは!?というほど絶品!! 牡蠣とビネガーは、人気過ぎて現在欠品中のアイテム。・・・。

サラダは 帆立貝柱とカブのサラダ 赤パプリカとエスペレット唐辛子のビネガーのドレッシング

image-02

ミレユンヌの赤パプリカとエスペレット唐辛子のビネガーにヨーグルトをとはちみつと塩で作ったドレッシング、目からウロコでした!

 

伊勢海老のタリアティーニ アメリケーヌソース

image-03

三弥子先生プロデュースの「幸せをよぶおだし」を使われていて、とーってもおいしいアメリケーヌソース!!

 

ラムのロースト キヌアのペルシアード

image-04

余分な脂を丁寧に取り除いて絶妙な火入れのラム、おいしすぎました。 こちらにはミレユンヌのタイム&ガーリックのマスタードがたっぷりと塗られています。 「マスタードが苦手という方もおいしく召し上がってくださったのよ!」と三弥子先生、お知らせくださいました☆

image-16

デコレーションパイ ~パリのクリスマス~

image-05

最強アシスタントゆーこりんさんの素敵なメッセージのつまったデザート。

 

三弥子先生、素敵なレッスンをありがとうございました!

三弥子先生とは12月26-31日の伊勢丹での出店でご一緒させて頂く予定です。また近くなりましたらお知らせ致しますね。

 

 

「Baking Studio Di Ciaco」主宰・佐川久子先生とのコラボイベント

11月15日、大人気パンとおもてなしのお教室「Baking Studio Di Ciaco」主宰・チャコ先生こと佐川久子先生とのコラボイベントでした。

4回目となる今回のテーマは「サンドイッチでランチボックス☆」

卵を使ったサンドイッチだけでも3種、そして、ミレユンヌの絶品オイルサ―ディーンとマッシュポテトとグリーンオリーブのタプナード、栗粉のバゲット・ブリ―チーズとりんご&地中海の花々のはちみつのタルティーヌ、をご紹介しました。
上から、
《卵サンド》
文句なしの人気サンドイッチ

《野菜のオムレツのサンドイッチ》
オムレツの上に塗ったペーストは、ケチャップにミレユンヌのドライトマトクリームを合わせたものです。

《丸ごとアボカドと卵・スモークサーモンのサンドイッチ》
チャコ先生特製のハーブクリームソース、 こちらにはミレユンヌの白バルサミコ酢が味の決め手
image-01

《オイルサ―ディーンとマッシュポテトとタプナードのサンド》
ミレユンヌのオイルサ―ディーンはロングセラーの人気商品 こちらとじゃがいもはとっても好相性
image-02

《栗粉のバゲット ブリ―チーズとリンゴとハニーのタルティーヌ》
ミレユンヌの地中海の花々のはちみつが、いい仕事していました。
image-03

《ミレユンヌの燻製した小さなサバのオリーブオイル漬けは、かわいらしいピンチョスに》
image-04

サンドイッチの美しくて迫力のある断面には、カットされた瞬間、皆様からおおーーーーーーという歓声。
そして、バスケットにできあがったパンをスタイリングした場所では大撮影大会。
そしてそして、お待ちかねの試食タイム。
ものすごいボリュームながらも、そのおいしさに、皆様の幸せそうなお顔がたくさん見られました。

今回もとっても楽しいくおいしいく盛り上がった時間となりました。
チャコ先生、今回もおいしいパンをたくさん、本当にありがとうございました!!

 

松本シェフとのお料理教室イベント「ラペ」

3か月に1度の水曜&木曜に20名様×3回戦、で行っております「ラペ」松本シェフとのお料理教室イベント、今回も大好評でした!

前回のカレーはなかなか手間暇のかかるものでしたが、今回のメニューはどちらもすこぶるカンタン!なのに、とってもおいしく且つすべておもてなしにできるお料理でした。

 

《今回のメニュー》

・ブリの炙り とんぶりのタプナードソース ヨーグルトパウダー添え
ミレユンヌのカラマタ―ペースト)
image-02
・大仙鶏のバロンティーヌ ゴボウのトリュフソース
(ミレユンヌのマッシュルームとトリュフのソース)
image-01

・アマゾンのカカオのテリーヌ トリュフアイス添え
(ミレユンヌ 早摘みオリーブオイル)
image-03

メインの「大仙鶏のバロンティーヌ ゴボウのトリュフソース」は、ミレユンヌのマッシュルームとトリュフのソースを素晴らしく活かしてくださったお料理でしたが、鶏とごぼうに中には黒米(しかも栗入り)という、ちょっと炊き込みご飯の具材を思わせる、どこか和のテイストも感じられて、みんな大好きな嬉しい一品だったと思います。

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
次回は2月1(11時~、15時~)&2日(11時半~)です。
1日の1部、2日の1部は満席、1日の2部(15時~)はあと3席ございます。
日が近くなりますとキャンセルは大概出るものですので、ご希望の方はキャンセル待ちを承りますので、お知らせください。

 

阪急うめだ本店「フランスフェア2016」に初出店

S__21774343

ミレユンヌ・ユイルは、大阪阪急うめだ本店にて行われる「フランスフェア2016」に初出店致します。

今回のフランスフェアは、南西部をクローズアップ。

南西部と言えば、まず独自の文化が息づくバスク、そしてワインの産地ボルドーなど。

農業大国フランスの美味しいものやかわいいものが一堂に集まる日本最大級の催事です。

関西近郊の方、またそうでない方でも、ぜひフランスを旅する気分でいらしてください。

会期は3月9日(水)~15日(火)。

10-20時、金&土は21時まで、最終日は18時で終了。

http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/francefair2016/

2016-03-07 | Posted in Event & News, イベント情報No Comments » 

 

Baking Studio Grano Di Ciaco×ミレユンヌ 秋のお料理レッスン@カイハウス

2015年10月6日(火)

Baking Studio Grano Di Ciaco×ミレユンヌ 秋のお料理レッスン@カイハウス、今回で3回目の開催、無事に執り行われました。

1部32名、2部30名、合計62名ものお客様にお越しいただき、いつもにも増して大変盛り上がりました!

お忙しい中ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!!!

今回は、9月に伊勢丹でのオンリーMIキャンペーンからの販売でデビューとなった新商品+白バルサミコ酢を主に取り上げて、それらを活用した美味しいレシピをご紹介させて頂きました。

当日スムーズに万全にいくようにと、チャコ先生は前日徹夜で仕込んでくださいました。まずは深く御礼申し上げたいと思います。

ご紹介してワインとともにご試食頂きましたメニューはこちら↓

■フランボワーズビネガーを使って
ビーツと柿・梨・イチジクのフランボワーズビネガーサラダ

2015-10-06 09.48.08-1

■小さいイワシのオリーブオイル漬けを使って
・小さいイワシの香草焼き(自家製パン粉を使って)

2015-10-06 14.27.55-1

■タイム&ガーリックマスタードを使って
アボトン豚プレミアム肩ロースのハーブ焼きに添えて

2015-10-08 09.36.01

■ホワイトバルサミコ酢を使って
・ベジsushi チャコスタイル
・アンチョビと玉ねぎとマスタードのドレッシング キレド農園の野菜にかけて

2015-10-08 09.37.09-12015-10-06 14.00.10-12015-10-08 09.37.07-1

■シトロンオイルを使って
ココナッツブランマンジェシトロンオイル(レモンオリーブオイル)添え

2015-10-06 15.18.31-12015-10-06 15.18.38-1

■地中海の花々のはちみつ/ヘーゼルナッツのはちみつ
エシレバターとともに パン・ド・カンパーニュに塗って

2015-10-08 09.36.04-22015-10-06 14.57.49-12015-10-08 09.35.57

チャコ先生は、メインはパン教室ですが、テーブルコーディネートやおもてなしなどのレッスンも数多くされています。

「大人のpremium PLUS1LIVING」や「BonChic」などでも取り上げられて読者の反響も大きいチャコ先生のスタイリング。

「ミレユンヌの秋を表現したテーブルコーディネートをしますよ!」とおっしゃってくださり、それを具現化してくださったコーナーもご用意して頂きました。

 

写真で様子をご紹介します。

 

販売の準備も整えます終わったころ、お客様がいらっしゃいました。

カイハウスさんのショウルームですので、ご覧になったり、また、皆さん既にお友達同士なことも多く、最初から会話がはずみにぎやかです。

2015-10-06 10.13.20-12015-10-06 10.13.32-12015-10-06 10.14.39-1

オンタイムでほぼ皆さんそろって、予定通りに1部10:30からスタート。

2015-10-06 10.31.28-12015-10-06 10.31.39-12015-10-06 10.34.20-12015-10-06 10.39.25-12015-10-06 10.39.31-12015-10-06 10.48.35-1

2015-10-06 10.56.03-12015-10-06 10.56.52-12015-10-06 10.56.52-3

チャコ先生のデモと講義、和やかに楽しく進行。

その裏、キッチンでは、いつもチャコ先生を沢山助けてくださる生徒さんの皆さん。通称「チーム ディ チャコ」の皆さんが本当にほぼぶっつけ本番にもかかわらず、ものすごいスムースな動きで、チャコ先生がデモをしていらっしゃる間に、てきぱきと完璧に準備を進めてくださいます。

こちらは戸谷京子さん。遠いところから来て下さるのに、早くからご準備してくださり、また差し入れにイチジクや柿まで持ってきてくださる優しいお母さんです。

2015-10-06 10.39.07-12015-10-06 14.27.53-12015-10-06 14.28.00-1

2015-10-06 13.05.33-12015-10-06 13.05.36-12015-10-08 09.37.03-1

こちらは田谷陽子さん。即レストランで戦力になるほどの素晴らしい動きで、おひとりで全員分のデザートを作り、同時に豚を焼き焼き、どんどんお料理を仕上げます。頼もしすぎる。

2015-10-06 09.48.14-1 2015-10-06 10.38.52-12015-10-06 10.38.59-12015-10-06 10.39.02-1

2015-10-06 14.13.44-12015-10-06 14.14.01-12015-10-06 14.28.18-1

アボカドを食べて育った豚、アボトン。ほんとうーーに美味しい豚ちゃんなんです。

急きょ一人足を骨折したため参戦できなくなったことで、参加者であるにもかかわらずもりつけのお手伝いをしてくださった恭子さんと成子さん。おふたりはいつも笑顔でお優しい方々です。

2015-10-06 09.48.16-12015-10-06 10.39.14-12015-10-06 13.46.07-12015-10-06 13.46.12-1

 

2015-10-06 10.39.37-12015-10-06 14.36.42-12015-10-06 14.09.54-1

2015-10-08 09.35.582015-10-08 09.36.002015-10-08 09.36.02-1

そして、お花とおもてなしの教室をされている田中明子さん。明子さんには最後にお出しするお茶を淹れて頂いたり、販売のお手伝いをお願いしたくこちらでお願いしましたが、キッチンの盛り付けなど大変そうなところを見て、それを埋めるべく手伝ってくださいました。いつも可憐だわ~。

2015-10-06 10.39.12-1

皆さんのチーム力のおかげで、チャコ先生のデモが終わるとすぐにプレートが出せるようになっていました☆

2015-10-08 09.36.03-1

むしろ私が焦ってアペリティフを注ぐはめにw

2015-10-08 09.35.53-1

お待ちかねの楽しいご試食タイム。チャコ先生もテーブルを回って質問に答えたりお話に。

2015-10-06 11.39.11-1

1部つつがなく終了☆

そして2部は14時から開始。

2部にご参加の皆様のデモ講義中の様子。

2015-10-06 14.07.19-12015-10-06 14.08.02-12015-10-06 14.16.16-12015-10-06 14.24.30-1

2015-10-06 14.28.52-12015-10-06 14.29.15-12015-10-06 14.29.09-1

1部はどうしても初回なので、バタバタしたり、手順が前後したり、お花を飾り忘れちゃったりなどなどですが、2部はまーー、スムースw 毎回このGAPが見ていてたまらないほどですwww

テーブルコーディネートの説明も、2部ではデモを全て終えてからチャコ先生に前に出てきていただき、皆さんにも近くに来て頂いて、コンセプトやコツを聞いて頂きました。

2015-10-08 09.35.53-22015-10-08 09.36.02-22015-10-08 09.36.02-3

2015-10-08 09.35.53-32015-10-08 09.37.05-12015-10-08 09.36.04-3

 

2015-10-08 09.36.512015-10-06 14.22.35-1

2015-10-06 14.36.06-1 2015-10-06 14.35.55-1 2015-10-06 14.35.41-1

2015-10-06 14.36.48-1 2015-10-06 14.37.06-1 2015-10-06 14.37.10-1 2015-10-06 14.38.04-1 2015-10-06 14.38.05-1 2015-10-06 14.38.05-2

2015-10-06 14.40.41-1 2015-10-06 14.40.36-1 2015-10-06 14.40.30-1 2015-10-06 14.38.15-1 2015-10-06 14.38.05-3

今回アペリティフでお出した白ワインは、ワインとチーズのサロン「Salon de C tamagawa」を主宰されている、かつていた会社の先輩である松井千尋さんに選んで頂いたもの。

2015-10-06 10.07.49-1

2部にご参加だった千尋さんに、ワインの説明をして頂きました。千尋さんLOVE♡

2015-10-06 14.51.39-12015-10-08 09.36.04-1

試食スタート☆

2015-10-06 14.56.17-1 2015-10-06 14.55.45-1 2015-10-06 14.55.38-1 2015-10-06 14.52.09-1 2015-10-06 14.51.45-1 2015-10-06 15.03.23-1 2015-10-06 15.02.06-1 2015-10-06 15.00.39-1 2015-10-06 14.59.24-1 2015-10-06 14.59.04-1 2015-10-06 14.58.41-1  2015-10-06 15.16.42-1 2015-10-06 15.16.38-1 2015-10-06 15.16.36-1 2015-10-06 15.16.29-1 2015-10-06 15.16.28-1

本当にどれもこれもカンタンだけど美味しいおいしい~~と皆さん一様に声があがってました!本当に嬉しかったです。

味にご納得した上でなので、たくさんお買い上げ頂きました。本当にありがとうございました。

早摘みのオリーブオイルは定番で人気ですが、白バルサミコ酢、やはりベジshushiが絶品だったので、沢山ご用意したつもりでしたが、まさかの完売!ドレッシングもとってもおいしかったと思うので、ぜひどちらも復習してみてくださいね^^

2015-10-06 15.46.51-1

カイハウスさんからお土産つき☆ 野菜がなみなみにカットできる包丁~。佐藤さん、ありがとうございました!

2015-10-08 09.35.53

因みに、最後にブランマンジェとともにお出ししたお茶は、フランスのテオドーの「ミルキーウーロン」。

発注が遅れて6缶しかご用意できず、3缶は使ってしまい、3缶しか販売ができず、梱包資材から出すまでもなく1部の方ですぐに3つ売れてしまったため画像がないことに今気が付きました・・。こちらも美味しかったと大好評。

というわけで、とっても美味しく楽しいチャコ先生×ミレユンヌのイベント・パート3、でした!

打合せ、試作から全力で取り組んでくださったチャコ先生、チームディチャコの皆様、お客様、本当にありがとうございました!

また楽しいイベントをどんどん行いますので、奮ってご参加ください。またお会いできます時を楽しみにしています!

2015-10-08 09.36.02     2015-10-08 09.36.03-2     2015-10-08 09.36.54-1

 

 

オリーブオイルの最高峰ミレユンヌ・ユイル 10月、11月のイベント情報

2015年10月1日(木)

2015-09-30 13.49.57-1

【イベント情報】

■10月6日(火)のBaking Studio Grano Di Ciaco×ミレユンヌ 秋のお料理レッスン@カイハウス

チャコ先生とのコラボイベント、1部2部合計60名定員のところ、現在62名様のご参加と満席超えとなっております。

ミレユンヌの白バルサミコ酢を使った、砂糖なしの絶品おいしい洋風ちらし寿司「ベジshshi チャコスタイル」などなど、どれもこれもカンタンでおいしい、大人も子供もおいしく食べられるメニューをご紹介します。(パン作りでもパンをメインにしたレッスンでもありません)

今回の特徴は、9月に伊勢丹プラドエスピリーにデビューしたミレユンヌ各アイテムを日常のお料理にどう生かすか、ポイントを説明しながらデモンストレーションを交えてご紹介致します。

カイハウスさんから素敵なお土産付き☆

チャコ先生のご自宅でのレッスンは、今とにかくキャンセル待ちが多数でなかなか新規の方はご参加しにくい状況ですので、チャコ先生のレッスンを体験できる貴重な機会です。

テーブルコーディネートのミニレクチャーもありますよ~。

■10月28日(水)の「La Paix(ラぺ)」松本一平シェフによるお料理教室は、1部に1席、2部に3席、空きがでました。

こちらも人気のレッスンですので、ご希望の方はお知らせください。

■11月23日(月(祝日))には、11時からの時間帯で、磯貝由恵先生とのお料理教室を予定しております。

こちらのレッスンも、私自身がそのメニュー候補を伺い、磯貝先生の奥行きに感銘をうけていてとっても楽しみにしている内容です。

詳細は追ってお知らせします。

~磯貝由恵先生プロフィール~

パリのリッツ・エスコフィエをはじめ、フランス各地で料理、製菓を学ぶ。

フランス滞在中に触れたガストロノミーの真髄を伝え、日々の食生活にとり入れやすいレシピを提案している。

チーズ鑑評騎士(Chevalier du taste fromage シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ)、チーズプロフェッショナル、シニア・ワインアドバイザー有資格。

現在、東京・代官山、名古屋にて、料理教室主催。

著書に「オリーブオイルでフランス菓子」「オリーブオイルで大人のおやつ」」(ともに文化出版局)「ガレットとクレープの本」(グラフ社)、「魔法のオイル漬けBOOK」「熟成ケーキ」(ともに河出書房新社)。

「魔法のオイル漬けBOOK」は、2014年、グルマン世界料理本大賞 First Cook 部門にノミネート。

 

 

加藤千恵先生のブリニパーティー@フレッシュクリーム(自由が丘)

2015年9月26日(土)

洋菓子研究の第一人者、加藤千恵先生。

お菓子レッスンだけでなく、様々な魅力的なレッスンなどを開催してくださるのですが、今回は依然気になっていつつも機会を逃していて、どうしても行きたかった念願の「ブリニパーティー」へ!

自由が丘にある「フレッシュクリーム」さんは、本当にいつ行ってもいい気が流れている空間。パティオに癒されます。

ブリニとは、ロシアンパンケーキで、甘くないもので、キャビアと食べる時に添えられているものということでおなじみかと思いますが、そんなブリニに、千恵先生特性レシピの4種のトッピングを教えて頂きました。

また、そのブリニ自体も、千恵先生が何度も試作されたという、オリジナルな素材の配合のレシピ☆

説明を聞いている段階でワクワク。千恵先生は毎年フランスへ行かれていらっしゃいますが、先月に渡仏された時の最新情報も惜しみなく教えてくださり、このお話を伺っているだけでもとっても楽しいです。

お話が終わるといよいよ実習!

詳細は参加した人のみのものなので、レシピや工程の詳細は載せませんが、出来上がった4つのトッピング、出来上がりのアップから先にご紹介↓

・サーモンのサワークリーム和え

2015-09-26 13.27.26-12015-09-26 13.27.51-1

・カニとマンゴーのスイートチリソース

2015-09-26 13.25.29-12015-09-26 13.25.38-1

・小エビと自家製マヨネーズ、粒マスタード

2015-09-26 13.28.19-1

・ジェノヴェーゼと野菜のソテー

2015-09-26 13.32.38-1

 

焼きあがったブリニは、大きいサイズはトッピング用、小さいサイズはチーズ用にと焼いたんです。

小さいチーズ用のサイズは、気が付いたら千恵先生がお皿にこんな風にかわいく盛り付けてくださっていました!

小鳥ちゃーん!!

2015-09-26 13.26.41-12015-09-26 13.26.34-12015-09-26 13.26.18-1

 

4種のトッピングも、こんな素敵にスタイリング。まさにブリニパーティー☆

千恵先生が美しく盛り付けてくださいます。

2015-09-26 13.36.12-12015-09-26 13.36.12-22015-09-26 13.36.33-12015-09-26 13.36.35-1

2015-09-26 13.37.19-12015-09-26 13.37.37-1

写真だと全体がうまく撮れませんが、実際はめちゃくちゃ素敵なんですよ~。

2015-09-26 13.42.44-12015-09-26 13.43.12-12015-09-26 13.43.20-12015-09-26 13.44.22-1

ブリニ製作と同時進行で、デザートも習いました。

洋ナシのムース オレンジと秋のフルーツコンポート

こちらもまた、アガるスタイリング☆ かわいすぎます。

2015-09-26 13.35.52-12015-09-26 13.35.56-12015-09-26 13.35.28-12015-09-26 13.43.51-1

 

小さく焼いたブリニは、チーズとおいしいコンフィチュールやはちみつとともに。

私の大好物の、ブリヤサヴァランも出てきて、嬉しすぎる☆

ラ・シャンブル・オ・コンフィチュール、本当に本当においしすぎるジャムなのですが、これらと一緒にチーズを食べると、チーズのおいしさが100倍になります!ホントに!これは体験するしかないです。食べればわかります~~。

2015-09-26 13.39.06-1 2015-09-26 13.41.03-12015-09-26 13.41.08-12015-09-26 13.41.22-1

さあ、お待ちかねの実食!

まずはドリンクから。

洋ナシのスパークリングと、テオドーのぺシュミニオン。はー、おいしい♡

千恵先生が、さりげなくアイビーを入れてくださり、清涼感満点☆

2015-09-26 13.39.30-1 2015-09-26 13.40.04-1

各自、プレートを持って、まずはチーズから♪

もー、どれもこれもおいしい・・。一気にパクパクと食べてしまう。チーズはそんなに食べないという人でも、この食べ方を試したら変わりますよー!!

2015-09-26 13.54.31-1

そして、4種のトッピングへ♪

もー、シアワセ~~。まず、パンよりやわらかくてしっとりしていて食べやすいし、トッピングが盛り盛りにできるし、ブリニってこんなに美味しいんだって、目からウロコ!トッピングどれもこれもシンプルで定番なんだけれど、千恵先生レシピはやはりベストなお味ですね~~。倍食べたいww

2015-09-26 14.00.48-1 2015-09-26 14.01.06-1 2015-09-26 14.01.10-1 2015-09-26 14.01.14-1

そして、ひんやり甘酸っぱいデザート。最高。イチジクやプラムの品種や品質にこだわっているのも大きなポイント☆

2015-09-26 14.19.31-1

お花もステキです♡

2015-09-26 14.22.30-1

念願のブリニパーティーは、期待以上の楽しさとおいしさでした。

 

千恵先生のレッスン、冬もステキなレッスンがたくさんあるそうです。

例えば、ビュッシュ・ド・ノエルを一人一台ずつ作るレッスン。ハードル高いから無理かな・・と思っていたのですが、画像をみて、ノックアウト。不器用だけど、参加しようと思います!

しかも、フルーツ、キャラメル、マロン、と3つのタイプがあって、トッピングもそれぞれどれもかわいい、選べるんです。

見てみて!↓(画像はフレッシュクリームさんから使わせて頂いちゃいました)

2015-09-30 01.17.54 2015-09-30 01.17.54-1 2015-09-30 01.17.54-2 2015-09-30 01.17.54-3 2015-09-30 01.17.54-4 2015-09-30 01.17.58 2015-09-30 01.17.58-1

 

お申込みは、フレッシュクリーム「加藤千恵洋菓子教室」03-3723-6368まで☆

 

 

 

フランスの紅茶ブランド「テオドー」の加藤裕さんによるティーレッスンに参加

2015年9月11日(金)

フランスの紅茶ブランド「テオドー」の加藤裕さんによるティーレッスンに参加してきました。

伊勢丹TEA BARなどなど多方面で新たな試みもされていて、トラディショナルな紅茶の世界を今の時代に合った飲み方で、そしてスゴくモダンでスマートなお茶の世界は、いつも私たちを楽しませてくれます。

お茶単体だけでとってもシアワセになれる、それがテオドーです。

http://shop.theodor.jp/index.php

今回作り方を教えて頂いたのは以下の4つ。

写真で振り返ります。

  • サンコンプレックス・ロイヤルミルクティー

2015-09-11 20.52.46-12015-09-11 20.52.442015-09-11 20.52.42-32015-09-11 20.52.42-4

  • ベンガルタイガー・アールグレイロイヤル

2015-09-14 11.38.442015-09-11 20.52.42-2

  • カモミールミルクティー

2015-09-11 20.52.42-12015-09-11 20.52.422015-09-11 20.52.402015-09-11 20.52.37-4

  • ダリックスソーダ グリーンティージュレ

2015-09-11 20.52.39-32015-09-11 20.52.39-22015-09-11 20.52.39-12015-09-11 20.52.35-2

2015-09-11 20.52.392015-09-14 11.38.502015-09-11 20.52.37-2

2015-09-11 20.52.37-32015-09-14 11.38.52

美しくて美味しい。

どちらもそれぞれに全くちがうフレーバーティーなので、どれがいちばんとか言えないのですが、寒くなってくるこれからの季節ということと、伊勢丹でのTEA BARで頂いた時にそのおいしさに衝撃を受けた、カモミールミルクティー、こちらの茶葉を今回は購入してきました☆

冬の寒さが、どうやってもニガテすぎる私としては、こういう楽しみを作れるのは、とってもありがたくて嬉しいです。

そしてそして。

テオドーのクリスマス限定ギフトのご紹介があったのですが、あまりの魅力に、参加者全員で黄色い歓声が3段階で!!!

こういうことですっ↓

まず、ホップ。

円筒型のボックス。イラストもキュートで、この箱を眺めているだけでも相当楽しい。

2015-09-11 20.52.342015-09-11 20.52.35

そしてステップ。

開けると・・、じゃじゃーん!香水みたい!瓶のボトルに茶葉が入っています!

あれ?でもなにこれなにこれ・・??

2015-09-11 16.28.10-1

で、ジャンプ!

こちら↓

2015-09-11 16.29.22-1

きゃー、4つのボトルだったとは!!!これは確実に女子のハート鷲掴みです!!

展開してみました。

2015-09-11 16.30.05-12015-09-11 16.30.10-12015-09-11 20.52.37

素敵すぎる!!!もちろん中身のお茶も最高に美味しいし、すこしずつ4種類飲めるし、カラになったボトルは一輪挿しなんかにもいいです。

ティーレッスンだけでも大満足だったのに、最後にこんな素敵なサプライズがあって、もう一堂大興奮でした。

これは予約必至です☆

 

秋冬にかけて、テオドーさんは東京や関西で様々なイベントがたくさんあるそうです。

どれもそれぞれに趣向が凝らしてあり美味しいので、またまた行っちゃうな~。楽しみです!!!

また、テオドーの紅茶は、洋菓子研究の第一人者である加藤千恵先生の「フレッシュクリーム」さんのオンラインショップも購入できます。http://www.takashimaya.co.jp/shopping/food/theodor//-/

10月6日の、チャコ先生とのコラボイベントでも、食後のデザートと一緒にテオドーさんのお茶をお楽しみ頂きます。

何のフレーバーかは、当日のお楽しみに♪

2015-09-14 11.34.51

千恵先生は、この後すぐに玉川タカシマヤで出されるお菓子の試作を始められてました。

これまたとっても大人カワイイでおいしそ~なカップケーキ♡ 食べたい・・・。

千恵先生、裕さん、ありがとうございました!

 

 

第4回 イタリア料理の日

2015年9月13日(日)

「イタリア料理の日」

今年で第4回目を迎えた、ラ・ベットラの落合シェフが会長を務める日本イタリア料理協会の一年に一回のフェスです。

今回の会場は、日本外国特派員協会。

錚々たるイタリアンのシェフ達が一堂に会して、腕を振るったお料理がたくさん頂けます。

おなじみの食いしん坊仲間と参加。

お料理やシェフ達の写真です↓

2015-09-13 19.24.53-12015-09-13 19.24.54-32015-09-13 19.24.502015-09-13 19.24.54-2

2015-09-13 19.24.54-12015-09-13 19.24.542015-09-13 19.24.51-12015-09-13 19.24.48

 

ナポリピッツァの巨匠達。

2015-09-13 19.24.53-32015-09-13 19.24.53-2

 

ナポリピッツァサポータの頂点、Jaffaさん、今日の装いかなり決まってます。Jaffaさんが追っかけている敬愛する巨匠達を借景にして、撮ってあげましたw

2015-09-13 19.24.55-22015-09-13 19.24.47-5

 

大好きなリストランテ「FARO」のソムリエ、本多さん☆

2015-09-13 19.24.53

公私に渡りお世話になっているグルメライターとジャーナリストの貴美ちゃんと真由美ちゃん♡

2015-09-13 19.24.47-4

この間、落合シェフは、厨房でうにパスタを作っています。

2015-09-13 19.24.52-2

スクリーンの前を横切るは、アルポルトの片岡シェフ☆

2015-09-13 19.24.52-3

わーい♪ やっぱりおいしい。

2015-09-13 19.24.52

抽選会がありました。

結構いろんな食べ物とかワインとか当たっていて、でもみんなで、どうせ誰もあたんないよね、と話していたら、なんと!!スイーツ番長に、シェフ達のサイン入りのコックコートが!!!食べ物より全然すごいいいよお!!とみんなで大盛り上がり!!!これはドヤ顔してOKでしょう!

2015-09-13 19.24.512015-09-13 19.24.52-12015-09-13 19.24.47-1

 

前菜もお魚もパスタにピッツァと既にお腹いっぱいになってきたけど、

お肉は、牛、鴨、豚、鹿などなど!ひととおり頂きました。

2015-09-13 19.24.47-2 2015-09-13 19.24.47-3    2015-09-13 19.24.49     2015-09-13 19.24.55 2015-09-13 19.24.55-1

ドルチェは豆乳のパンナコッタやジェラート。

2015-09-13 19.24.53-4

お土産もたくさん!重いw

2015-09-13 19.24.47

ご馳走様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミレユンヌ・ユイル 伊勢丹・丹青会、初出店

2015年9月4&5日(金&土)

2015-09-05 09.52.11-12015-09-04 09.32.40-1

初参加の丹青会、無事に終了致しました。

ミレユンヌ・ユイルが、伊勢丹の敏腕ベテランバイヤーの方に試食して頂いたのが5月末。

その場で高評価を頂き、早速お取引開始となったわけですが、この丹青会からが初めての販売開始となりました。

会場は、ニューオータニのEDO ROOM。

おかげさまで、売上目標の1.5倍ほど達成し、伊勢丹さんにもお褒め頂くことができよかったです!
多くの新しい出会い、わざわざ来てくださってやっと会えましたね的出会い、毎度毎度本当にありがとうございます的な再会までww、存分に楽しみました。

何気にとても嬉しかったのが、伊勢丹さんの様々なバイヤーさんや顧客にお付きの方々が、「こちら本当に美味しいので私も買ったんですよ」などと言いながらミレユンヌをご存じないお客様をお連れしてきてくださったこと、 そして、伊勢丹のいろんな部署の方々や販売の売り子として入っている方々ご自身が試食して一発でおいしさに驚き、お忙しい合間をぬってお財布片手にやってこられてご購入してくださることが多かったことです。
またまた、ミレユンヌの圧倒的な商品力を目の当たりにした2日間でした。

2015-09-04 10.08.36-1 2015-09-04 10.09.15-1 2015-09-04 10.09.29-1 2015-09-04 10.12.04-1

 

2015-09-05 15.18.19-1 2015-09-05 19.04.28-1


次回は16日~22日の「オンリーMIキャンペーン」@伊勢丹本店地下一階のプラドエピスリーで出店致します。
今回はアイテムを絞ってみましたが、キャンペーンではフルラインナップをご紹介する予定ですので、ぜひぜひお気軽に遊びにいらしてください☆

 

 

 

Baking Studio Grano di Ciaco ~トア先生のベトナム料理レッスン~

2015年9月9日(水)

Baking Studio Grano di Ciacoはパンとおもてなしのお教室ですが、今回は日本在住18年、ホーチミン出身のトアさんによる、ベトナム料理の会でした。

チャコ先生からお声かけ頂き、前々からとても楽しみにしていました。

ちょうど9月9日で重陽の節句ということで、まずはチャコ先生から今日のテーブルのスタイリングのコンセプトなどを説明を受けました。

その後、今日はトア先生から、生春巻き、揚げ春巻き、ベトナム鶏カレー、バナナケーキのレッスン。

ベトナムはかつてフランスの植民地だったこともあり、カレーはバゲットとともに頂くことが多いということで、チャコ先生はトア先生のレクチャーと同時進行で、バゲットと、そして、デザート用にダブルショコラのカンパーニュを作ってくださいました♪

生春巻きの具材の順番とか巻き方を丁寧に教えて頂き、それぞれ実習。

例によって私がいちばんへたっぴw それを修正するチャコ先生はさすが☆

トアさんからベトナムのお話を聞いたりしながら、みんなでワイワイ楽しみました。

ダブルショコラのカンパーニュが焼き上がり、カットされた瞬間は、大歓声!

そんな様子を写真で振り返ってみます↓

 

バゲットをこの段階まで用意してくださっているチャコ先生。

そして、美しいクープ。

2015-09-09 11.53.35-1 2015-09-09 11.59.26-1

ダブルショコラのカンパーニュ。こういう入れ物に入っているからしましまになるのですねー。

2015-09-09 11.55.03-1  2015-09-09 12.22.31-1

ベトナム食材。

2015-09-09 12.01.52-1 2015-09-09 12.01.58-1 2015-09-09 12.02.07-1

まずはトア先生のデモを拝見。

2015-09-09 12.03.50-1 2015-09-09 12.03.52-1

トア先生、めちゃくちゃかわいいです。

2015-09-09 13.02.46-12015-09-09 13.05.11-1

農園サラダを作る前に、材料の撮影。

ミレユンヌの早摘みオリーブオイルは、バゲットに、農園サラダのドレッシングにと今日も大活躍☆

2015-09-09 12.47.37-1

こちらのドレッシングは、10月6日のカイハウスでのイベントでご紹介しますよ~♪

で、できたサラダ☆

2015-09-09 13.43.18-1

 

バゲット焼きあがりました☆ 美しい~。

2015-09-09 12.16.56-1 2015-09-09 12.17.47-1

ダブルショコラのカンパーニュも焼きあがりました!ヒューヒュー!

2015-09-09 13.02.11-12015-09-09 14.05.17-12015-09-09 14.05.24-12015-09-09 14.05.32-1

ベトナム鶏カレーもいつの間にかw、出来上がっていました。

2015-09-09 13.51.45-1

試食スタート!

2015-09-09 13.42.26-1

2015-09-09 13.43.09-1   2015-09-09 13.51.49-1  2015-09-09 13.53.10-1 2015-09-09 14.00.11-1 2015-09-09 14.03.14-1

春巻きとバゲットすごいおかわりしまくり。

 

ベトナムコーヒーの準備。ワクワク♪

2015-09-09 13.52.42-1

ゼリー、バナナケーキ、ベトナムコーヒー。幸せ!

2015-09-09 14.40.33-1 2015-09-09 14.41.32-1 2015-09-09 14.42.42-1 2015-09-09 14.55.28-1

今回も楽しく素敵なレッスンでした。

10月6日のコラボイベント、お楽しみに!

 

le sputnik ル・スプートニク@六本木

2015年9月8日(火)

「le sputnik ル・スプートニク」@六本木

フランスでは「ルドワイヤン」、日本では「ヌーベルエール」「ル ジュードゥ ラシェット」などを経て、7月に独立された髙橋雄二郎シェフのお店です。

「ヌーベルエール」「ル ジュードゥ ラシェット」は、オーグードゥジュール系。

ですから、日本橋の「La paixラぺ」松本シェフと同じ会社にいらしたわけなので、今回独立されるにあたっては、もうすぐ一周年である「ラぺ」の松本シェフに、色々とお聞きしたそうです。

2015-09-08 19.04.05-1 2015-09-08 19.04.29-1

ロシア語で「同行者・旅の連れ」を意味する言葉。

コンセプトはこちら。

2015-09-09 00.44.58-1

 

個室が空いていて、メインフロアでも個室でもいいですよ、とのことだったので、個室にしてみました。

(写真は私たちが食事した後です)

2015-09-08 23.10.54-1

お任せのコース料理。

一言で言って、とても美味しいです!

全てがとっても丁寧で、雑なお料理が一品ぐらいあってもいいのに、と思っちゃうほど、全てがいろんな食材と技術が惜しみなく盛り込まれていることが伝わるお料理。

色々たくさんの食材が使われていながらも、何を食べさせたいのかはきちんと伝わってきます。

もっとありがたがってじっくり味わうべきなのに、するすると食べ進めてしまう、そんなお料理です。

2015-09-08 19.14.15-1 2015-09-08 19.19.44-1 2015-09-08 19.28.22-1 2015-09-08 19.36.57-1 2015-09-08 19.41.23-1 2015-09-08 19.45.01-1 2015-09-08 20.01.56-1 2015-09-08 20.15.04-1 2015-09-08 20.15.27-1 2015-09-08 20.16.56-1 2015-09-08 20.17.21-1 2015-09-08 20.29.52-1 2015-09-08 20.45.09-1 2015-09-08 20.45.17-1 2015-09-08 21.00.09-1 2015-09-08 21.00.12-1 2015-09-08 21.00.20-1 2015-09-08 21.02.29-1 2015-09-08 21.12.41-1 2015-09-08 21.13.11-1 2015-09-08 21.20.53-1 2015-09-08 21.22.19-1 2015-09-08 21.46.32-1 2015-09-08 21.46.44-1 2015-09-08 22.00.19-1 2015-09-08 22.08.17-1 2015-09-08 22.20.28-1

内装もシンプルモダン。どちらかのお宅のようでもある雰囲気。

最後の客になったので、色々撮影させて頂きました。

2015-09-08 23.09.04-12015-09-08 23.09.08-12015-09-08 23.09.21-1

髙橋シェフ。

実物の方が断然いいです~。

2015-09-08 22.48.32-1

 

偶然、ガトーショコラの最高峰「ケンズカフェ東京」の氏家シェフも会食にいらしていてお話することができました♪

氏家シェフもミレユンヌのオリーブオイルの大ファンでいらっしゃいますし、食に関する意見が何かと合うのですが、聞けば髙橋シェフのお店はこの日既に2回目ということでした。

 

「ラぺの松本シェフとのお料理教室、大人気なんですよ~。髙橋シェフもぜひやりませんか?」と、早速オファーw。

「お料理教室ってやったことないんですよ。でも今度ラペに食事に行くので、松本シェフに教えてもらってきます!」とのことwww

というわけで、髙橋シェフのお料理教室が実現したら、皆さん奮ってご参加ください☆ こうご期待!

 

ル・スプートニクはランチもやっています。

お休みは月曜日。

おススメの新店です。

http://le-sputnik.jp/

 

 

 

 

 

 

 

2015-09-08 | Posted in おいしいお店No Comments » 

 

キャベツとベーコンのオイル蒸し ミレユンヌの早摘みオリーブオイルとタイム&ガーリックマスタードを使って

2015年9月6日(日)

2015-09-06 18.55.58

キャベツを6分の1にカットして芯以外を鍋に並べて、キャベツの上にベーコンを並べて、半分に割ったニンニクも入れて、上からミレユンヌの早摘みオリーブオイル、塩、水少々。

蓋をして中火で30分で、出来上がり。

食べる前に胡椒をかけて。

とってもヘルシーで美味しい。

キャベツはこうして蒸したり焼いたりすると途端にすごく美味しいと感じて沢山食べられます。

ミレユンヌのタイム&ガーリックマスタードがあれば、更に大人の味に☆

調味料の質はやっぱり大切。

因みにベーコンはアボトン。美味。

 

 

ティラミスヒーロー

2015年9月3日(木)

「ティラミスヒーロー」

2015-09-03 11.20.14-1

松屋銀座で出店していたのが目に入り、あらかわいい、と思い、10人ほど並んでいたけど10人程度ならそれはいい、と思い購入。

パッケージやチラシの感じから、てっきり日本のメーカーかと思ったら、なんとfromシンガポール。

ティラミスってイタリアのスイーツだとは思うけどw、食べ物だし、おいしければいいと思う☆

で、美味しかった!

瓶に詰めているので、ティラミスの魅力のひとつであるほわほわ感はないのだけど、お味とってもいいと思いました。

「香り豊かなエスプレッソと最高級のリキュールを使った、贅沢な大人のティラミス!」とのこと。

確かにそんな感じのおいしさ。

なのに、このパッケージングはある意味整合性がないのだけど、それがいいのかもしれない。

お値段は確か650円とかだったし。

他に、レモンとか抹茶とかもあったけど、全て売り切れていました。

これは、こっちが人気なのではなく、オリジナルがダントツ売れるから、それぞれそもそもの準備数が少ないからでしょう。

小売りって、ほんとにやり方色々あって面白い。

2015-09-03 11.21.12-1

 

明日、明後日はいよいよ丹青会☆

ニューオータニの梅の間です。

実は誰でも入れますので、お買い物にいらしてくださ~い♪

 

2015-09-03 | Posted in スイーツNo Comments » 

 

ミレユンヌ商品販売店「パレスホテル東京」 パートナー様の集い

2015年8月31日(月)

パレスホテル東京の地下一階「SWEETS & DELI」。ミレユンヌの商品がお買い求め頂けます。

毎年夏に行われている「パートナー様の集い」に、今年も参加して参りました。

小林会長のご挨拶からの食べ放題飲み放題。

私の食欲の秋、スターーーート!爆

すごい人数なので、並んで取るのに夢中でなかなか写真が上手に撮れませんが、一部ご紹介。

2015-08-31 18.14.57-1 2015-08-31 18.20.56-1 2015-08-31 18.21.45-1 2015-08-31 18.21.59-1 2015-08-31 18.22.16-1 2015-08-31 18.22.27-1 2015-08-31 18.22.30-1 2015-08-31 18.22.38-1 2015-08-31 18.22.49-1 2015-08-31 18.24.55-1 2015-08-31 18.25.10-1 2015-08-31 18.25.14-1 2015-08-31 18.25.24-1 2015-08-31 18.26.31-1 2015-08-31 18.26.34-1 2015-08-31 18.27.14-1 2015-08-31 18.38.01-1    2015-08-31 18.30.32-1 2015-08-31 18.30.23-1

2015-08-31 18.44.42-1 2015-08-31 18.44.22-1 2015-08-31 18.44.19-1  2015-08-31 18.38.23-1 2015-08-31 18.38.17-1  2015-08-31 18.37.08-1 2015-08-31 18.37.02-1 2015-08-31 18.36.56-1 2015-08-31 18.36.51-1   2015-08-31 18.14.43-1             2015-08-31 18.38.25-1       2015-08-31 18.14.37-1 2015-08-31 18.14.33-1 2015-08-31 17.58.45-1

食べなかったけど和食もありました♪

 

ひととおり頂き落ち着いたので、斉藤総料理長とあーだーこーだとお話。

そこへタイミングよく目の前に渡部総支配人ご登場。

しっかり新商品の、ミレユンヌの「地中海の花々のはちみつ」や「ヘーゼルナッツ入りはちみつ」や「タイム&ガーリックマスタード」を、写真を見せつつおいしさを語りアピール。

new02new01new03

渡部GM「おお、かわいい!」

総料理長「マスタード、気になる」

気にしてください、気にしてくださいw 間違いないですから☆

私「伊勢丹での催事から販売開始になりますが、常設じゃないので、終わったらぜひ置いてください!行ってないと、お客様からクレーム出ちゃうんで、よろしくお願いしますよぉ~」

おふたり「OK!!」

お仕事、DONEww

 

そしたらちょうど伊勢丹さんから業務的な件でお電話がかかってきたので、失礼して葵の間の外へ。

お話終わって、ふと斜め前の方に、見たことがある方が。

あー、松崎煎餅の副社長の宗平さんだ!お声掛けして、お久しぶりでーす!

松崎宗平さんは、7月にクローズしていましましたが色々お世話になっていたレストラン「J.H.V. wine & marriage」の松崎シェフのいとこ。全く別件で知り合ったのですが、少し前に副社長になられていたご案内が届いていたので、そんなお話やら、お互い近況報告。

 

ひととおりお話も済んだ頃、抽選会が始まるというので会場に戻りました。

プレゼンテーターは渡部GM。いつ見てもビシっと決まってます☆

2015-08-31 19.14.09-1 2015-08-31 19.22.06-1 2015-08-31 19.22.05-1

 

去年1つ☆を獲得したメインダイニング「クラウン」や、「和田倉」などのお食事券やら、こちらや箱根の宿泊券やらが賞品。

もちろん当たりません。

エビアンスパ、オジサンに当たってた・・。

まあ、参加者の9割がオジサンなので、当たり前っちゃ当たり前なんだけど。

 

まあまあ、もう一回〆のデザート食べましたよ。マイナス196℃で仕上げた出来立てソルベ。ほぉ~。

2015-08-31 18.29.54-1

2015-08-31 19.17.31-1

 

ミッション終了したら早々に退散w お土産♪

2015-08-31 20.53.28-1

パレスホテル東京さん、業績好調です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミレユンヌの新商品、タイム&ガーリックマスタード

2015年8月30日(土)

今年の夏はあまりにも短かったですね・・・。今日も涼しかった・・・。

が、ミレユンヌファンのお客様で、まだ夏を終わらせない!とばかりに、浴衣で東京湾クルーズしながらのBBQをされていた方がいらっしゃいましたww

その方のアップからお断りしてお写真拝借。

2015-08-30 23.05.01

尾崎牛にミレユンヌの新商品、タイムアンドガーリックマスタードを付けて食べられたそうです♪

みんな大絶賛!とのこと。

嬉しいですね~。

こちらの新商品は、9月16日~22日に、伊勢丹地下一階プラドエピスリーにて販売スタートです!

 

ミレユンヌのオリーブオイル×和食「可不可」イベント

2015年8月28日(金)

名プロデューサー宮下大輔さんが春にオープンした和食店「可不可」。

こちらで、「和食とオリーブオイルのコラボを愉しむ会」と題したイベントが行われました。

上質なオリーブオイルは和食にもとってもよく合います。

冷奴、納豆、卵掛けごはん、お刺身、お味噌汁、そうめん、お蕎麦、うどん、などなど、むしろイタリアンやフレンチ以上に合うのではないかと思うほど。ほんとに、なんにでもかけてしまっていいというか、そしてかけたらかけないより100倍おいしくなるのです。

私はこのおいしさをずっと前から知り美味しくヘルシーを享受してきているわけですが、ぜひミレユンヌオリーブオイルファンの方々によりオイルの楽しみ方を広げてほしいと思っていました。でも、私なりにお伝えしてつもりではいましたが、まだまだなかなか和食に合わせる食べ方は浸透している感じはなく、和食とのコラボイベントをやりたいとずっと思っていましたので、ついに執り行うことができ、目論見どおりw、みなさん目からうろこの大感動のお声がたくさんあがっていたので、本当にこちらが大満足なイベントでありました。

随所にミレユンヌの早摘みオリーブオイルをマリアージュさせた献立、どれもこれもおいしくて大好評でした!

それでは、詳細レポート。

可不可は、木のカウンターが印象的なお店。本日のお酒「獺祭」を注ぐためのきれいに並べられたグラスの前には、ほうずきがたくさん。とってもかわいかった。

2015-08-29 14.05.432015-08-28 19.22.05-1

今回の内容は、まず宮下さんから、和食の基本である「だし」「ごはん」の基礎をデモでレクチャーを受けてから、着席頂いて美味しい和食のコースを召し上がって頂く内容。テラス席の方には移動して頂いて宮下さんの講義を20分程聞いて頂きました。

2015-08-28 19.22.11-1 2015-08-28 19.22.43-1 2015-08-28 19.22.53-1 2015-08-28 19.23.33-1

レクチャー終了~。

2015-08-28 19.30.52-1

 

獺祭スパークリング

2015-08-28 19.34.39-1

で、カンパーイ。

2015-08-28 19.36.20-1 2015-08-28 19.36.22-1 2015-08-28 19.36.24-1 2015-08-28 19.36.26-1

 

先付 一口素麺 とんぶり

これにミレユンヌの早摘みオリーブオイルです。ポイントはたっぷり目に入れること。

2015-08-28 19.38.11-12015-08-28 19.38.51-12015-08-28 19.39.02-1

私も浴衣着て働きましたw

2015-08-29 15.20.35

お、おいしい~~、もっとたべたーい、が連発。

「これ夏前に教えて欲しかった~」

一年中言ってるよ♪ww

 

前菜 菊花、菊菜とえのきの土佐酢和え

まず、そのまま食べていただき、これにも一口分だけちょっとオイルをかけてみました。これまた2度美味しい。お酢にも合うからです。

2015-08-28 19.49.28-1

 

お椀 帆立真丈 玉蜀黍

これはそのままでw もちろん入れたっておいしいんですけどね。

2015-08-29 14.45.09

 

皆さん楽しそうです。女子パワー炸裂w

2015-08-28 20.02.00-12015-08-28 20.01.36-12015-08-28 19.43.012015-08-28 20.50.28-1

浴衣できてくださった美女Yさん。色気があります。

2015-08-28 19.42.32-1

 

お造り 平目薄造り こちらにはオリーブオイルとおいしい塩 活蛸造り オリーブオイル和え

お醤油なしで塩や柑橘類とオイルと言うのが絶品なのです。

2015-08-28 20.10.17-1 2015-08-28 20.15.59-1 2015-08-28 20.16.07-1 2015-08-29 15.20.35-2

 

焼物 太刀魚塩焼き 酢どり茗荷 オリーブオイル掛け

本当は鱸の予定が台風の影響で太刀魚になったとのことでしたが、私個人的は太刀魚の方が好きなでラッキー☆

もー、オリーブオイルが合いすぎます。これレモンオリーブオイルでもいいかも。

2015-08-28 20.33.01-1

 

獺祭は不動の人気です。

2015-08-29 14.59.54-12015-08-29 14.59.54

 

主菜 デュロック豚 炭火焼き マッシュルーム&トリュフソース

こちらのソース、ミレユンヌのマッシュルームとトリュフのソースを、赤ワインやフォンドボーで煮込んだソースです。

おいしいデュロック豚の炭火焼きに、ばっちり!伊藤シェフ、素晴らしい~~。皆さんレシピを聞いていました。

最近、チャコ先生には、アボトン豚とマーガレット豚など教えて頂いて、なんだかおいしい豚運があるな☆ でもブタにはなりたくないっ><

2015-08-28 20.55.012015-08-29 15.00.102015-08-28 21.03.08-1

 

御飯 土鍋ごはん 卵掛け 味噌汁 香の物

タイミングよく、ご飯が炊き上がりました~~!

写真がいまいちですが、とってもつやつやふっくら☆

2015-08-28 21.08.14-1 2015-08-28 21.08.32-1

ポイントは、白身は除くこと。卵黄のみ。これに醤油と、そして早摘みオリーブオイル。これもたっぷりめじゃないとだめです。あった白身ぐらい入れます。

2015-08-28 21.06.53-1 2015-08-28 21.07.02-1   2015-08-28 21.11.01-1

このぐらい。

2015-08-28 21.11.29-1     2015-08-28 21.11.01-1

そして、各自で混ぜて頂いてからほかほか炊き立てのご飯にかけて。

2015-08-28 21.13.32-12015-08-29 15.20.35-1

「これヤバイ。もっと前からやってみればよかった~~」。

前から言ってたよ♪ww

 

デザートは、桃のアングレーズソース

桃の皮をむく伊藤シェフ。伊藤シェフは海外でも修行されているので和洋どちらも腕をふるわれます。

2015-08-28 21.32.30-12015-08-28 21.35.38-12015-08-28 21.37.33-1

これに、レモン風味のオリーブオイルをかけます。

駒沢の「アヂト」さんでは、現在ミレユンヌのレモンオリーブオイルをかけた桃のパンケーキが食べられますが、とにかくレモンオリーブオイルは、乳製品やスイーツによくあうのです。バニラアイスクリーム、ブランマンジェ、パンナコッタ、パンケーキ、カスタードなどなど。

2015-08-28 21.39.27-1

2015-08-29 15.20.35-3

う~ん、おいしい。

 

今回、9月からお世話になる伊勢丹の敏腕バイヤーさんも参加してくださって、終わって早速フェイスブックに投稿されていて、そのお声をこちらに引用。↓

「麻布十番の可不可にて、宮下大輔シェフの和食とフランスのミレユンヌ・ユイルのオリーブオイルのコラボ企画に参加。美味しいお出汁の引き方や土鍋ご飯の炊き方などのレクチャーあり、頂いたメニューにはミレユンヌのオリーブオイルがいたる形で使われており、大満足。
あっ、お酒は獺祭もろもろでした。

丹青会→オンリーエムアイと登場するミレユンヌの良さを再認識。
どの商品も輸入品には珍しいくらい素材の良さが活かされ、塩味甘味が控えめで、私が一目惚れしたこの秋のおすすめです。」

嬉しい限りですし、やはりミレユンヌの真価は素晴らしい。

伊勢丹さんでの販売は、
【オンリーMIキャンペーン 9月16日~22日 

伊勢丹新宿店 地下一階プラドエピスリー】

ですので、新商品があったり、色々お味見ができますので、ぜひいらしてくださいね。

 

というわけで、皆さん大満足、癒し系宮下さんと元気な伊藤シェフそして明るく気の利くサービスの方々のおかげで、美味しく楽しい時間を過ごされていました。

ほぼすべてのお料理にミレユンヌの早摘みオリーブオイルをかけ続けていたわけですが、強引だったり飽きたりすることなどなく、むしろどれもこれも合う合う、あったほうがいい!、ということが実感して頂けたかと思います。

でもこれは、あくまでも「上質な」オリーブオイルだからこそなせる業。スーパーで安価で売られているオリーブオイルはその段階で欠陥オイル(酸化しているオイル)であることが多いです。だからこそ、自分自身の舌で、欠陥オイルか否かを正しく判断できることが大切です。高価なものでも欠陥オイルである場合もあるのです。

ミレユンヌのオイルは、世界最高峰のオリーブオイルです。それは、正しい判断ができる方々に繰り返し愛されていること、美味しくて身体によいものを強く求める方々に評価されていることでも証明されています。

誰も、美味しくないものを続けて口にすることはできませんから。

オリーブオイルもピンキリです。くれぐれも悪いオイルを手にして「おいしい!」などと言わないよう、気を付けてください。

【ミレユンヌ オンラインショップ】

http://eian-shop.com/

 

 

 

 

 

 

2015-08-28 | Posted in イベント情報No Comments » 

 

ニルワナム、再再訪

2015年8月27日(木)

神谷町駅すぐにある「ニルワナム」。

数か月前に初めて行って、おいしいので今日で3回目。

南インド料理店です。

京都の丹後に間人蟹を食べに旅行したメンバーで集いました。

ここに来たら必ず頼む、ミックスベジタブルドライ。これはなぜかメニューには載ってないですが、言えば必ず作ってくれます。初めて食べたときから病み付きです。

2015-08-27 18.52.27-1

2015-08-27 18.52.39-1

 

チキンケバブフライ。

ショウガ、ニンニク、その場で挽かれるスパイスで味付けをするチキン。

タンドリーチキンは前に食べたので、違うのがいいなと思いトライしたのですが、これヒットです。2015-08-27 19.12.18-1

タンドリーより好きかも。

因みに、メニューの写真はこんな感じwww 28番。ダメでしょこれはwww

でも料理の説明内容からして美味しいはずと思ってオーダー。よかった、無事おいしくてw

2015-08-27 18.43.04-1

写真うつり悪いケバブちゃん。爆

 

で、チーズナン。

2015-08-27 19.19.33-1

お約束のショット。

2015-08-27 19.21.17-1

 

マッシュルームのカレー。これ2度目ですが、やっぱりおいしかった☆

2015-08-27 19.19.48-1

 

ベジタブルビリヤニ。初挑戦。これはまあまあかなー。

2015-08-27 20.36.53-1

 

更にバターチキンカレーなども追加。

2015-08-27 20.36.56-1

2015-08-27 20.36.59-1

 

ご馳走様でした~。話も色々多岐に渡り、楽しかったです♪

こちらはランチもすごい好評なので、行かねば行かねばと狙っています。

http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130704/13019915/dtlmenu/

 

因みに、Mさんと先にふたりでロイホでお茶。いつものごとく、弾丸本音トーク炸裂☆

このデザートが、なかなかおいしかったです。

4つのチーズがうんちゃらかんちゃらw 量も多すぎずこういう時にもってこいでした。

2015-08-27 17.35.53-1

2015-08-27 | Posted in おいしいお店No Comments » 

 

ミレユンヌの早摘みオリーブオイル、和食とのマリアージュ

2015年8月26日(水)

六本木駅すぐにありながら隠れ家的な和食店「カスガイ(鎹)」。

カウンター席から左を向いて、テーブル席を勝手に撮影w

靴を脱いで寛ぐタイプのお店です。

2015-08-26 21.42.49-1

店主の三浦さんが非常にこだわりの人で、週末は長野で自然栽培で自らお野菜を作ったり、成城にある「サルメリア69」さんの生ハムを使うなど、素材にはかなり厳選していらっしゃいます。

前身のお店「きつねや さだ吉」で好評だったおうどん。

かなり手間暇がかかる特別なもので一時期やめていたそうなのですが、最近また復活されています。

と言っても、前もって「おうどんの日」を確認して予約しないとまず食すことができません。

今、ミレユンヌの早摘みオリーブオイルをかけた、納豆ぶっかけうどんをご提供されているので、事前にお願いして頂きに行って参りました。

 

もちろんおうどんだけではすまないのでw、その前に頂いたものから先にご紹介。

いんげんと人参の白和え。

2015-08-26 19.55.57-1

若鮎の天ぷら

2015-08-26 20.06.22-1

新子、しめサバ、クロダイのお造り

2015-08-26 20.19.55-1

そして、トマトの火鍋。きれいな赤!

2015-08-26 20.32.21-1

自然栽培野菜がもりもりに。

2015-08-26 20.32.57-2

なんとこちらにも早摘みオリーブオイルが入りました!

2015-08-26 20.33.33-12015-08-26 20.33.41-1

ここに三浦さんが作ったお野菜、ズッキーニ、ルッコラ、からし菜などなどを入れて、

2015-08-26 20.33.45-12015-08-26 20.34.13-12015-08-26 20.34.29-12015-08-26 20.34.53-1

そこへまずはサルメリア69さんのパンツェッタ。

2015-08-26 20.36.25-12015-08-26 20.36.28-12015-08-26 20.36.38-12015-08-26 20.37.09-1

パンツェッタ隠れて見えませんが、

2015-08-26 20.38.02-1

おいしい・・・。

お次は鱧の天ぷら。パンツェッタよりはちょい長めに、なぜなら衣に出しを吸わすから。

2015-08-26 20.42.49-12015-08-26 20.42.55-12015-08-26 20.44.48-12015-08-26 20.44.37-1

おいしい・・・。

最後には、ズッキーニスライス投入後、生ハムを切った残りのくず肉に茄子など入れたあんの水餃子。

2015-08-26 20.46.27-12015-08-26 20.45.52-12015-08-26 20.45.54-12015-08-26 20.47.50-1

2015-08-26 20.47.55-1

おいしい・・・。

その後は、この残ったスープで雑炊に。

2015-08-26 21.12.04-1

おいしい・・・。

最後に、メインイベント、納豆ぶっかけうどん!

2015-08-26 21.20.08-12015-08-26 21.20.03-1

2015-08-26 21.22.56-12015-08-26 21.24.58-1

ものすごいもっちもちでつるっつる。

これはちょっと普通のうどんとは全くの別物です。

 

このおうどん、何がすごいかと言いますと。

「氷温熟成」と言って、零度で、たまの状態で5日ほど(季節によって違う)、そして麵線にした状態でさらに5日ほど熟成させるのです。

こうすることで、水が全体にまわり、それによって、香、のどごし、こしがものすごいことになるわけです。

なので、このおうどんは、茹でる時にお湯に入れるとすぐに透明になります。

2015-08-26 21.19.03-12015-08-26 21.39.02-1

もっとまだまだ食べたいということでリクエストして、今度はお出汁に煮込んでもらってあったかうどん。

2015-08-26 21.50.13-12015-08-26 21.50.17-1

ずっと食べていられるおいしさ。

途中このお出汁にも早摘みオリーブオイルを入れて。

完飲☆

本当においしゅうございました!!

こだわる三浦さんの使用する食材とオリジナルのお料理は、心から安心できておいしくて身体にも良いものでした。

店内の雰囲気も居心地がいいので、常連さんに人気なお店です。

 

沼津グルメを満喫

2015年8月23日(日)

「富士総合火力演習」というものを観覧しに、静岡へ行きました。

すごかったです。

2015-08-24 01.19.38

会場を出たのが14時頃で、都内に戻って早目においしいディナー♪ ・・のつもりが、びっくりの大大大渋滞!

夏休みが終わろうとしている日曜日というだけでなく更に事故もあったようで、4時間近く抜けられないという情報。

そこで、なんとか足柄サービスエリアまでは戻り、ひとまずのソフトクリームを食べながら会議。

気持ちを切り替えて、よしっ!沼津へ行きそこで色々と食べて時間をつぶして、そうして夜になってから東京へ帰ろう!ということで満場一致。

というわけで、なんとまた高速を下りに乗り、右手には恐ろしく長く続く大渋滞の地獄絵図を見ながら、更に東京から離れて西へ向かいました。

「クレマチスの丘」ってご存知でしょうか?

名前は聞いたことがあったのですが、まさかこの日行けることになるとは。

今回ご一緒させて頂いたグルメなJさんご夫婦がとってもお好きだということでお勧めしてくださったのですが、びっくり、こんな素晴らしい場所があったなんて!

こちらには美術館や庭園や雑貨店や本屋さんの他に、とーーーーってもステキなレストランがいくつかあります。

 

「PRIMAVERA(プリマヴェーラ)」

2015-08-23 18.31.54-12015-08-23 18.32.13-1

このエントランスだけもう大興奮。

黒羽徹シェフが腕を振るうリストランテです。

スペインのエルブジや、日本では日高良実シェフのもとにいらして、今はここプリマヴェーラのシェフをされています。

あまりにも素敵な外観、作り、インテリアで、本当はこちらで食事したかったのですが、なんせ「そうかえん」帰り故、私達の格好があまりにもカジュアルでコギタナイのでw、それは自分たちも不本意だし、何より周りのお客様やシェフに失礼でしょうということで、今回は断念。

が、しかし、Jさんは何度もこちらを訪れていて黒羽シェフとも親交が深いので、黒羽シェフが快く中を見学させてくださいました。

2015-08-23 18.33.20

ヴェネツィアンガラスが天井から。

2015-08-23 18.33.48

この廊下を抜けると、ここがまた更に素敵に・・・。

2015-08-23 18.36.07 2015-08-23 18.41.31 2015-08-23 18.41.36

 

そしてそして、ダイニングフロアへ。

2015-08-23 18.36.282015-08-23 18.37.082015-08-23 18.40.00

個室。

2015-08-23 18.37.43

個室から見た中庭。

2015-08-23 18.38.28

テラス。

2015-08-23 18.39.492015-08-23 18.40.102015-08-23 18.40.31

2015-08-23 18.44.30

 

全面的に素敵すぎます。

黒羽シェフは、とっても笑顔がステキで優しい優しいお方でした。

こちら、何があっても本当に絶対にちゃんと来てゆっくり食事したい!!

お味も、Jさんご夫婦が何度もいらしているということは美味しいはずだし。

必ずや!と固く心に誓いました。

 

「CIAO CIAO(チャオチャオ)」

プリマヴェーラの手前にあるピッツァとジェラートのお店です。

2015-08-23 17.35.51

2015-08-23 17.35.39 2015-08-23 17.35.41

というわけで、今回はプリマヴェーラは無理なので、じゃあチャオチャオでピッツァなど軽く食べてから更に沼津の美味しいお寿司を食べよう!というプランにしたので、こちらで前菜軽くとピッツァだけをオーダー。

前菜はこちら。グリルされたフレッシュなポルチーニと生ハム、タコ、鶏肉、カジキ。

2015-08-23 17.43.36

ガスパチョ。

2015-08-23 17.45.37

そして、ピッツァ1枚。

ナポリピッツァサポーターの神・Jさんに当然お任せで、選んだトッピングは茄子とブッファラ。

こちらのお店もプリマヴェーラの黒羽シェフがみていらっしゃるので、このメニューは通常はないもので特別に黒羽シェフがリストランテの方から茄子やブッファラを持ってきて、ピッツァイオーロに焼かせてくれたもの。

2015-08-23 18.00.022015-08-23 18.02.502015-08-23 18.03.23

美味しい♪

満腹までは当然ならず、次なるお寿司に向けていい感じに胃を広げることができましたw。

黒羽シェフ、ありがとうございました!!!

 

クレマチスの丘を後にする頃にはすっかり暗くなり。

が、更にまたドライブして、黒羽シェフに「沼津でおいしいお寿司屋さんは?」と尋ねて教えてくださった「鮨処 匠」へ。

2015-08-23 19.46.49

さすが黒羽シェフおススメのお店、何食べてもおいしい!

新子、アオリイカ、などなど好物なネタからスタート。

2015-08-23 20.27.40-12015-08-23 20.28.21-1

最初各々控えめに注文したので、次々追加w

2015-08-23 20.27.002015-08-23 20.34.242015-08-23 20.31.032015-08-23 20.53.37

2015-08-23 20.56.312015-08-23 20.39.022015-08-23 20.47.232015-08-23 20.24.51

いやーいやいや、本当に大満足でした。

 

やっと帰路へ。

渋滞は途中30分ほど。結果的にあそこで高速に乗らず沼津で遊んでご飯を食べてから帰ったことは本当に大正解の判断で、すっかりどころかこれ以上ないほど沼津大満喫の1日となりました。

沼津よ、ありがとう。また来ます。

 

今日は始発に乗って待ち合わせの駒沢まで行き、そこから朝8時には富士に着き、そして帰りは21時半頃沼津を出て、用賀に着いたのが23:37。なんとぎりぎり最終の2分前。

そこから乗り継いで自宅には24時過ぎて帰宅。

始発に乗って出かけて、最終に乗って帰ったのは人生初めてでしたw

色々想定外でしたが、厳しいと思われた状況から頭をひねりww、いい方向になるよう臨機応変にプラン変更して、次々と降りかかった困難をみんなで力を合わせて幸せに変えていった1日。爆(私はしゃべって食べていただけだけど)

途中から「夏を終わらせてたまるか」「夏を終わらせない!」、をスローガンに掲げて、みんなで有意義に存分に楽しんだ夏の終わりの日曜日でした。

秋には、黒羽シェフも誰だかわからないぐらいに各々ドレスアップして、みんなで一緒にプリマヴェーラに食事に行く約束をしています。

Jさんご夫婦そしてずっと運転してくれたSさんに、心から感謝☆

 

 

 

 

 

 

2015-08-23 | Posted in おいしいお店No Comments » 

 

リコッタチーズ入りのパンケーキ×地中海の花々のはちみつ

2015年8月22日(土)

地中海の花々のはちみつ。

こちらも9月16日から始まる伊勢丹のオンリーMI キャンペーンで販売開始となる商品です。

本当に素晴らしい品質とお味のハニー。ぜひご賞味頂きたいです。

こちらのハニーと常温に戻したバターを混ぜてから冷蔵庫で固めて、

リコッタチーズ入りのパンケーキに乗せると最高においしいとのこと!

チャコ先生からご報告頂きました♪

たまりません・・・。

11880347_682812941850692_1299659945_n

 

チャコ先生のおもてなしレッスン(初秋編)

2015年8月21日(金)

大人気パン教室「Baking Studio Grano Di Ciaco」

チャコ先生こと佐川久子先生主宰のお教室です。http://chojiiro.exblog.jp/

チャコ先生は、パン作りだけでなく、おもてなしやテーブルコーディネートのレッスンもされています。

もちろん美味しいお料理も♪

今日は、テーブルは秋を感じさせるものながらも、まだ暑いので涼やかな印象でというコンセプト。

和のテイストに上手に洋が入っている大人の素敵テーブルでした☆

まずは、フランスのフレーバーティー「テオドー」のペシェミニオンを水出ししたお茶がウェルカムドリンク。

そして、テーブルコーディネートについての説明があった後に、お料理の説明&実習。

 

メニューのご紹介を。

  • とうもろこしの冷製スープ

さらっとして甘みが濃いトウモロコシのスープ。

チャコ先生♡

2015-08-21 13.46.04

 

  • 秋のフルーツごまドレッシング和え

このゴマドレッシング、かなりヒットというか、いちぢくと梨に合いすぎ。

食べる直前にたっぷりとかけます。

もう少し秋になったら柿もいいと思います、とチャコ先生。

柿にも絶対に合う~。美味しかった~。

2015-08-21 13.49.322015-08-21 13.53.57

 

  • アボカドとシーフードのサラダ

ハラペーニョがいいアクセントになっていて、とってもおいしいチコリボード。

タコも入っていて美味しい♪

2015-08-21 13.27.41

 

  • 黒酢酢豚 きのことパプリカ添え

この酢豚、上には、カリカリにあげた薄いレンコンや、玉ねぎをトッピング。これがとってもいいアクセントに。

今回使った豚は「マーガレット豚」

これがまたきれいな旨みのあるいい豚で、すごく美味しかったです。

この酢豚は豚とあんの味付けを変えている手の込みよう。でもカンタン。

さすがチャコ先生です。

2015-08-21 13.47.48

 

  • 黒米ご飯 香の物、季節の野菜のグリル

色がまずたまりません。きれいなブラック&パープル。

黒米って食感もいいですよね~。

2015-08-21 12.41.312015-08-21 12.42.31

混ぜて蒸らした後、俵型にしておぼろ昆布やおかひじきでまきまき。

2015-08-21 13.48.452015-08-21 13.49.23

器は作家さんのものいろいろ。

全員同じものでなくても統一感があるものであれば、むしろ洒落ています。

2015-08-21 17.50.45

箸置きはチャコ先生のお庭から取ってきたグリーンで。かわいい・・・。

 

この浅漬けもとっても簡単でかなりおいしい。

塩昆布がいい仕事してくれて、また、梅肉も入っています。

2015-08-21 13.35.09

 

・グリル野菜

栗田さんご夫婦「キレド」さんのもの。

面白い変わったお野菜も多いキレドさんのお野菜ですが、お味も本当においしくミレユンヌの早摘みオリーブオイルとよく合います。

2015-08-21 12.30.24

2015-08-21 17.48.43

2015-08-21 13.53.51

 

  • ココナッツのブラマンジェ マンゴーソース

以前よりお伝えしているとおり、レモン風味のオリーブオイルってブランマンジェとかパンナコッタとかバニラアイスクリームとか、乳製品の白くてソフトなひんやりスイーツによーく合うのですが、今回のこのココナッツのブランマンジェにぴったり。みなさん、うーん、おいしい~~、目からうろこ~~、という感動で、各々何度か追加してオイルかけてました。でも本当にそんなおいしさです。

2015-08-21 14.33.432015-08-21 14.34.39

 

食後のコーヒーとともに、9月16日から22日の間である伊勢丹のオンリーMIキャンペーン(地下一階プラドエピスリー)から販売が開始となる新商品、

地中海の花々のはちみつとヘーゼルナッツ入りはちみつ。

こちらも皆様に、おいしいチャコ先生マフィンとともにご試食頂きました。今日もまたまた大好評~。

バターとあまりにも合います!!!

皆さん、「伊勢丹行きます!」っておっしゃってくれて、嬉しい♪

みなみなさま、お待ちしていまーす。

2015-08-21 17.50.322015-08-21 17.50.38

 

今日も大満足。

チャコ先生、ありがとうございました!

※10月6日のチャコ先生とのイベント@カイハウスは満席となっております。

キャンセル待ちを承ります。

info@eian-int.com

 

アヂトの人気のおかげ様で・・

2015年8月19日(水)

ミレユンヌのレモンオリーブオイルをかけて頂く桃のパンケーキ。

グルメの方々がごぞって「アヂト」に行っては食べて、レポートしてくれています♪

 

ナポリピッツァ公式サポーターのJaffaさん↓

http://ameblo.jp/ksakami/entry-12063286466.html

11892183_884969551597120_1067552255185860619_n

食の専門家としてメディアを中心に活動中の里井真由美さん↓
http://ameblo.jp/i-kitchen/entry-12061523135.html

 

「Aux delices de dodine(オ・デリス・ド・ドディーヌ)」@大門 再訪

2015年8月18日(火)

「Aux delices de dodine(オ・デリス・ド・ドディーヌ)」@大門

先月初めて訪れて、ボリューム、雰囲気、サービス、そしてもちろんお味がとてもいいなと思ったので、今回の集いのお店にも利用しました。

前回は3名だったけれど、今回は4名だし、うち2名は男性だったので、前回とは違ったメニューを攻めました。

最初にざっくりまとめた感想を言ってしまうと、本当にどちらもそれぞれに美味しかった!

みんなそれぞれに「ほんと、おいしいねー」と言い、満足そうに平らげてました。

 

ひとつずつご紹介。

 

「牛タン入りのリヨン風サラダ」

出てきた瞬間、わあ!というボリューム。

ポテトやベーコンが入るリヨン風サラダ、好物です。

こちらのは更に牛タンが入っていましたが、これがまたいい仕事してました。

2015-08-18 20.24.48

 

 

ひとり遅れてきたので、待っている間に、ボリュームが激しくなくて且つ分けられないタイプのお料理ですすめられたのでオーダーした、

「白イカのプランチャ 白いんげんの冷たいクリーム」

これかなりおいしくて、今でもまた食べたいぐらいです。

イカ好きをよりその深みにはめてくれましたw

2015-08-18 20.40.11

 

 

「つぶ貝の温かいマリネ 根セロリのレムラード」

イカとか貝類とかチューイーなもの大好物人間としては、これもどうしても頼んでみたくてオーダー。

この1品に関しては、他と比較すると普通のボリューム。でももちろん決して少ないわけではないです。

レムラードソース、私の好きな味のひとつで、マヨネーズにマスタード、ピクルス、ケイパー、ハーブなどを加えて作るものですが、根セロリにこのソース、ばっちり。これも気に入った。

センスがいい一品。

2015-08-18 21.04.55

 

「フォアグラのポアレ セップ茸のリゾット添え」

うちの人気メニューです、と言われて即決。

すごーいボリューム。

リゾットが、つ・け・あ・わ・せ、程度ではなく、どどーんとちょっとした丘陵状態なっていて、その上にフォアグラも結構な量。

で、フォアグラは普通に美味しかったんですが、リゾットがかなり美味。

私の好きなワインバーではフォアグラ丼が名物ですが、それと双璧をなすほどのおいしい「フォアグラ×ご飯」な一品に決定。

今思えば、お勧めの仕方も自然だったなー・・。

2015-08-18 21.17.43

 

 

「いも豚のロティ」

こちらの看板メニューです。

まずカットされてない状態で持ってきてくださり、おおーとひととおり愛でて写真も撮ったあと、奥でカットして再度持ってきてくださいました。

ボリュームはやはりすごくて、4名でひとり2切れぴったり、で、ちょうどよかったです。

やわらかくでも適度な歯ごたえがあってぐにょぐにょと気持ち悪いことは決してなく、脂身もきれいなおいしさでした。

さすが。

2015-08-18 21.27.09 2015-08-18 21.27.28

2015-08-18 21.32.54

 

お腹いっぱいながらもおいしいからもうひとつ小さ目ポーションのものがあれば食べたい、と相談してオーダーしたのがこちら、「天使の海老とマッシュルームのアヒージョ」

ぐっつぐつの状態で運ばれてきました。

海老は殻ごと全身食べられます。

2015-08-18 21.59.54

 

デザートは、

クレームカラメル(プリン)や、ピスタチオのアイスクリーム、フランボワーズのソルベ、ヌガーグラッセ。

お腹いっぱいだったはずなのに、甘いものは食べたくてオーダーしましたが、これまた全部あたり。

(あ、ヌガーグラッセは一口も食べてなかったw)

フランボワーズのソルベは、ありがちな、どうだーフランボワーズ!って感じにとがってなくて、とってもさわやかなほのかな甘みのあるおいしさ。

食べればわかります(そりゃそうだけど)。

2015-08-18 22.31.05 2015-08-18 22.31.17 2015-08-18 22.33.44 2015-08-18 22.35.47

 

ほんとおいしかった。お値段がこれまたリーズナブル。ワインも。

大門という町ではひときわ秀逸なビストロではないでしょうか。

前回も今回も満席でした。

 

ひとつだけ強いて言うなら、椅子でも壁サイドの席でも、ザ・板、なんで、お尻が痛くなりやすいです。

次回からはクッション持参しようと思います。

 

1000円ランチもよさげなので、今度はひとりでいっちゃお。

 

系列店がより浜松町駅近くにあるので、そちらも気になります。

 

http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13151743/

2015-08-18 | Posted in おいしいお店No Comments »